子供向けオンライン英会話のメリットは?デメリットと共にご紹介

管理人
管理人

子供のオンライン英会話歴4年目のミイ(@e_enjoykosodate)です。

こちらのページでは、

「子供のオンライン英会話って、どんなメリットがあるの?」
「メリットと一緒に、デメリットについても知りたい」

を解決!

 

子供向けオンライン英会話の【メリット・デメリット」についてご紹介しています。

子供向けオンライン英会話のデメリットは?メリットと共にご紹介!

管理人が、実際に丸2年以上【子供のオンライン英会話】を続けてきて感じたメリット・デメリット、また今回スクールの情報取集する中でわかったメリット・デメリットも含めて挙げていきます。

 

まず、子供のオンライン英会話のメリットは?

まずは全般的な子供のオンライン英会話のメリットとして、

 

  • 子供の送り迎え不要
  • 通学タイプよりリーズナブル
  • 天候が悪くても、夜遅くても、外出不要
  • 移動時間なし
    →レッスン前ギリギリまで自由に時間が使える(遊びとか宿題とかおやつとか)
    →レッスン後もすぐに自由に時間が使える(お風呂とかご飯とか)
  • 住んでいる場所・地域に左右されずにスクールが選べる
  • スクールがたくさんあって選択肢が豊富
  • 入会・掛け持ち・乗り換えのハードルが低い
  • 違う国の文化などを知ることができる
  • 授業中の子供の様子が見られる
  • 子供の習得状況もわかる
  • ほとんどのスクールがマンツーマン形式のため、
    →子供のペースで受けられる
    →グループレッスンより沢山話せる
    →先生が家庭教師のような存在になってくれる
    →でも家庭教師と違って、部屋の掃除やお茶出しは不要、なんならスッピンでも(笑)

 

といったことが挙げられます!

 

次は例外もありますが、多くのスクールで該当するのが、

 

  • 入会金が不要
  • 月額払いで、まとまった負担が少ない
  • 週2,3回(あるいは毎日)など頻繁に受けることも出来る
  • 無料体験で、いろいろ試してから決められる
  • 自由予約制が多く、先生を自分で選べる&都合に合わせて予約ができる
  • 相性の合う講師が見つかるまで講師変更がしやすい
  • 休会や再開がしやすい

 

さらにスクールによっては

 

  • 教材費一切不要で受けられる
  • 家族でレッスン数をシェアして受講できる
  • 兄弟が一緒に受けられる
  • タブレットやスマホでも受講できる
  • キャンセルや予約まで時間的猶予がある
  • 先生の動画や音声紹介があって選びやすい
  • 専用オフィスからの提供で通信が良好
  • テキストを画面共有してくれて見やすい
  • 先生がレッスンレポートを書いてくれる
  • 授業内容が共有され、違う先生になっても引き継がれる
  • 生徒が先生のレビューを書ける
  • カウンセラーがいて学習相談ができる
  • 英検対策やメソッドなど目的に応じて選べる
  • 担任制で予約の手間がかからない

 

ところもあります。

 

なかには、

  • インターナショナルスクールのカリキュラムで学べる

ところもあります。

 

思いつくまま書いてみましたが、沢山のメリットがありますね(^^)

 

昔、管理人自身が子どもの頃に、通学タイプの英会話スクールに通っていたこともありましたが、

 

最低でも月額で8,000円~ぐらいは掛かっていた気がします。(講師の国籍の違いやマンツーマンかどうかの違いもあって単純には比較できませんが。)

 

しかもグループレッスンだと話す機会も少なかった記憶がありますし。

 

オンライン英会話なら、リーズナブルな価格で始められ、おうちでマンツーマンの英会話レッスンが受けられるというのは本当に有り難いシステムだと思います。

 

スポンサーリンク

子供のオンライン英会話のデメリットは?

次に気になる子供のオンライン英会話のデメリットを挙げてみると…

 

  • 人見知りだったり、つまらなかったり飽きると子供が席から逃げ出す・泣く・黙るなどの可能性がある(特に幼児のときなど)
  • 子どもが小さい、慣れないうちは親がレッスン中付き添う必要がある
  • 超初心者や人見知りの場合など、日本語がわかる先生か親のサポートがないと厳しい場合も
  • 親が近くにいる分、頼ってしまうことも
  • おうちなのでオモチャがあったり兄弟がいたりして気が散る可能性も
  • マンツーマン形式だと同級生のお友だちはできない
  • 生の対面での授業ではないため先生の細かい表情がわかりづらい場合も
  • 通学タイプのようなイベントはない(クリスマスやハローウィンパーティーなど)
  • ネット環境の良し悪しがある
  • 先生の質に良し悪しがある
  • オンライン英会話だけで、かつ受講頻度も少ないと上達に時間がかかる

 

またスクールによっては

 

  • 自由予約制の場合、毎回予約の手間がある
  • 自由予約の場合、スケジュール管理が必要になる
  • 人気の先生は予約が取れないケースもある
  • 相性のいい講師に出会えるまで講師選びに時間が掛かる場合も
  • 講師同士でレッスン内容が引き継がれない1回完結型レッスンのところもある
  • タブレットやスマホでの受講が出来ないところもある
  • 逆にパソコンで受講できないところもある
  • 講師選びの判断材料になる講師紹介の情報が少ないところも
  • 振替や繰越ができないところもある
  • レッスン開講時間やキャンセル締切時間などが生活リズムに合わない場合もある

 

デメリットについては以上のようになりましたが、

 

システム的なことは、それをクリアしたスクールを選ぶことでデメリットは解消される可能性がありますし、

 

デメリットよりメリットのほうが上回る場合は気にならないですね。

 

あとは子どもがいかに楽しく受講できるかがカギになるかと思います。

 

そのためには、どんな習い事でも当てはまるとは思いますが、「相性のいい先生との出会い」が重要です。

 

ほとんどのスクールで先生を自由に選べる点もオンライン英会話のメリットですので、ぜひ子供に合う講師がいそうか、スクールの使い勝手はどうか、を見るために体験レッスンを活用してみて下さいね。

 

最後に

以上、【子供のオンライン英会話】のメリットやデメリットをご紹介しました。

 

特に送り迎え&移動時間不要でリーズナブルな点は、オンライン英会話の大きなメリットだと感じています。

 

無料体験を複数回受講できるスクールがほとんどです。

 

ぜひ体験レッスンで、オンライン英会話の良さを体感してみて下さいね。

 

▶スクール選びについて「初心者でさっぱりわからない」「手っ取り早くおすすめを知りたい」という方は、13社を体験&比較した管理人が【子供のオンライン英会話】おすすめは?3年経験&13社比較した私が解説でご紹介していますので併せてチェックしてみて下さいね。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました