お得なキャンペーン情報はコチラから►►

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

英語のタイピング練習におすすめサイト7選!小学生~大人まで!

管理人
管理人

親子でオンライン英会話を活用中のミイ(@k_enjoykosodate)です。

息子(現在小5)がオンライン英会話を5歳で始めた経験を元に、体験談や情報を発信しています。

(私自身は英検準1,TOEIC890を昔に取得済)

本記事では、

小学生向けに、英語タイピング練習おすすめなサイトを知りたいな。

大人英語タイピング練習したいけど、どこいいかな。

を解決!

 

英語学ぶにあたって、英語でのタイピングも避けては通れないスキルの1つではないでしょうか。

 

英語でのタイピング練習役立つサイトはいろいろあって、その中で…

 

初心者から経験者まで、子供から大人まで学びやすいサイト7選をご紹介します。

 

詳細は後述しますが、

  • ゲーム感覚で楽しく取り組める英語のみのサイトや、
  • 日本語併記されわかりやすく学べるサイト、
  • 資格試験対策ができるサイト

など様々。

 

どれも会員登録せずそのままブラウザから無料利用できるのも嬉しいポイントです。

 

目的レベルに応じて選んでみてくださいね。

わが家も利用中

\英語字幕OK!/
\年額プランがお得/

Disney+ (ディズニープラス)

本サイトのトップページで、「子供のオンライン英会話始めるにあたってのポイント6つ」も解説中。併せて参考にしてみてくださいね。

英語のタイピング練習におすすめサイト7選!小学生~大人まで!

ご紹介している情報は記事執筆時のものとなり、今後変更される可能性もありますのでご了承ください。

冒頭でもお伝えした通り、小学生から大人におすすめな、英語タイピング練習ができるサイト7選はこちら。

順に詳しく見ていきます。

マナビジョンのタイピング練習

まず基本ホームポジションから練習したい場合は、ベネッセが提供するマナビジョンのタイピング練習がGOOD。

(他にも文↑英語ことわざ↓などのタイピング練習ができるメニューもあります。)

 

基本ホームポジション練習では、このように一文字ずつ、使う指キーボードの位置表示されるのでわかりやすい

 

また、毎回設定画面1分~5分までの制限時間選べるのもGOOD。飽きやすい低学年や、隙間時間に学びたい忙しい大人に助かる機能です。

マナビジョンのタイピング練習はこちら。

Typing.com

Typing.comゲーム感覚で楽しめ、親子ヘビーユーズ中のお気に入りサイト。6種類ゲームから選べます。

英語だけサイトなので、「日本語なしで学びたい」子供向けにもGOOD。

 

日本語なしとは言え、操作もわかりやすく手軽に取り組めます。

 

またほとんどで最初にレベル選択できるので、実力に応じてレベルアレンジ可能

 

初心者におすすめなのはこちらの『Type a Balloon』

↑最初のオプション画面で、語彙レベルだけでなく、キーボード配列(下段など)から出題内容を選択することも可能です。

 

そしてこのように一文字ずつ風船が下りてくるので、該当の文字入力して風船割っていけばOK。

 

『Keyboard ninja』一文字ずつ練習できるので初心者におすすめ。

文字とともにフルーツが降ってくるので、該当の文字入力すればスパッと切り落とされて、気分爽快です(^^)

 

慣れてきたら、他のゲームで単語の練習にも挑戦。わが子が好きなのはゾンビを倒すこちらのゲーム『ZOMBIE DIFENDER』

迫りくるゾンビ倒すのに集中する必要があるので、スペル覚えるとか単語意味を推測するといったことは全然できないゲームですが(笑)、

 

英単語たくさん触れることや早打ちに役立ちます。

 

大人楽しめるのが『ZTYPE』というシューティングゲーム宇宙ミサイル発射してスペルの書かれたを攻撃していきます。

スペル入力したときに出るミサイル滑らか&効果音リアル臨場感たっぷり。

 

を倒してレベルがあがっていくと大人でもかなり難しいので、やりがいがあって楽しめます(^^)

 

Typing.comはこちら。

TypeRacer

TypeRacerは、タイピングゲームを通して、他の参加者対戦できるのが特長

 

こんな感じで他の参加者スピードを競えます。

↑ただトップページにあるメインのゲームだと、上記のように文章を打つタイピングなので子供のレベルによっては難易度高め

 

その場合は、にもゲームの種類があるので、トップページ下部から選べる『Repeating Words』がおすすめ。

 

このように↓文章ではなく、同じ文字を打つタイピングレースになります。

 

ちなみにどのゲームも、レース後はスピード等の自分の結果詳細を見ることができます。

 

またどのゲームも、レース以外に自分だけ練習ができたり、自分レース作ったりできます。

↑またアカウントを作れば、スコアを残せたり、プロフィールカスタマイズなどが可能になります。

 

最近わが子は専らこのレースがお気に入り。やはり対戦できると燃えるようです(笑)

 

TypeRacerはこちら。

type rush

その後、別のレースタイピングゲームを発見し、わが子がハマり中なのがこちらのtype rush

カーレース雰囲気たっぷりで、子どもだけでなく大人も楽しめます(^^)文章が打てるようになったらぜひチャレンジしてみてください。

 

のレースだけでなく、のレースもあります。

 

タイヤカスタマイズができたり、

 

レースで貯めたお金(=ポイント)を使って購入できたり…と男子心くすぐる内容になっています(^^)

type rushはこちら。

Game to learn English

Game to learn Englishは、オンライン英会話の先生に教えてもらったサイトで、タイピングだけでなく、文法語順などの基礎英語ゲーム感覚幅広く学べるおすすめサイト

 

タイピングは『Spelling BEE』を選択。

 

その後、様々な選択肢から出題テーマを選べます。

 

そして例えば…出題テーマを「Colors」にした場合、「Colors」の上にカーソルを合わせると出題内容単語が表示されるので、事前チェックすることもできます。

 

そしてスタート。表示されたイラストと再生された音声を頼りに、自分でスペル入力していきます。

 

わからない場合など入力せずに時間経過していくと、ヒントとして正解以外文字がどんどんと消えていき、正解文字だけが残る仕組みになっています。

なのでうろ覚えでも、正解まで導いてくれてGOOD。

 

スペル暗記チェックに役立ちます。

 

Game to learn Englishはこちら。

e-typing

e-typingは、和訳とともに英単語を覚えていけます。

↑「中学英単語」「高校英単語」などと書かれていますが、レベルによっては小学生でもトライできる内容。

 

シンプルな画面で見やすい&取り組みやすくなっています。

キーボード位置もわかるようになっていて親切。

 

ゲーム性ないですが、

 

最後スコアが出て、入力秒数正確率苦手キー等の結果がわかるので、振り返りにGOOD。

自分のなかで目標を決めてコツコツと進めていけます。

 

e-typingはこちら。

X Typing

X Typingは、資格試験対応した内容タイピング練習ができるサイト。

TOEICTOEFLIELTS英検(1級から5級)に対応

 

なお最終更新日が2018年等になっているので、最新の出題傾向ではない可能性もあります。が、

 

とても良くできたサイトで有難い!

 

5級を例に見てみると、このように動詞名詞など、細分化された内容ごとに練習ができるようになっています。

 

キーボード練習手の平マークを押します。

( 無料会員登録すると、ExcelやPDFでのダウンロードが可能、また自分でオリジナルのタイピング集を作れるようです)

 

タイピング時の表示内容豊富日本語和訳のほか、品詞もわかるようになっていて、かつ、キーボード位置表示してくれています。

さらに音声も聞けて優秀

 

しかもこれらの内容は、開始前オプション画面カスタマイズ可能。音声種類和訳スペル表示有無などが選べるんです。

↑これにより、

和訳&スペルを非表示にして、音声のみで入力に挑戦」
スペルを非表示にして、和訳&音声のみで入力に挑戦」

といった使い方もでき、

 

覚えた単語再チェックができてGOOD。

 

単語以外にも慣用句や、

 

会話表現も選べ、

文章での入力練習ができるので、文頭大文字単語間1スペース空ける、最後クエスチョンマークピリオド…といった英文入力基本練習できます。

 

資格対策以外にも、接頭辞接尾辞などでも練習可能

 

さらに『小学英語』などユーザーが作成したテーマから練習することもでき、小学生英語学習にも役立ちます。

【追記】先日、発音が違っている単語に1つ出会いました💦が、それでも良くできたサイトだと感じていて、親子で引き続き利用しています(^^)

 

X Typingはこちら。

【追記】タイピング教室

オンラインで学べる子供向けタイピング教室を発見!

アクティメソッドというタイピング教室で、全国40校以上教室の他、オンラインでも受講可能となっています。

 

無料ではないけれど、先生から教えて貰えて体系的学べるのは有料ならではのメリットですね。

 

また無料だとついサボっちゃうこともあるけれど、有料なら「課金しているからやらねば」と強制力働く点もメリットです(^^)

 

私自身、子供のタイピングを通して、タイピング英単語覚えるのに有効方法1つだと感じていて、このスクールメソッド期待大

 

無料体験もできるので併せてチェックしてみてください。

\早速チェックしてみる/
\公式サイトはこちら/

最後に

以上、小学生から大人まで利用できる、英語タイピング練習におすすめなサイト7選をご紹介しました。

 

早速トライしてみてくださいね。

 

ご参考になれば幸いです。

 

お読みいただきありがとうございました。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました