キャンペーン情報はコチラから≫≫

【Kimini英会話ウィークデイプラン】魅力を解説!おすすめな人は?

本記事では、

Kimini英会話ウィークデイプランってどんなプラン

Kimini英会話ウィークデイプランどんな人におすすめか知りたい。

を解決!

 

詳細は後述しますが、先にKimini英会話ウィークデイプラン魅力デメリットおすすめな人をまとめてお伝えするとこちら。

ウィークデイプランの魅力
  • コスパがすごい
    ➡税込4,378円平日(月-金/9-16時)1日1回受けられる
  • 無料で10日間試せる
  • 基礎から学べるコース・教材
ウィークデイプランのデメリット
  • 受講日時/コースに制限がある

デメリットは受講日時受講コースに制限がある点ですが、その分、価格が安くなっています。

 

そして受講できる日時が「月-金/9-16時」なので、家事子育て仕事退職後…等で普段在宅がメインという方が、おうちでスキマ時間に学ぶのにおすすめ

 

おすすめな人を具体的に挙げるとこちら。

ウィークデイプランがおすすめな人
  • 小学校低学年
  • 専業主婦(主夫)・家事手伝い
  • 在宅勤務・フリーランス
  • シルバー世代

など。

 

私も過去にウィークデイプランの前身のライトプランで学び直しをスタート(現在ライトプランは廃止)。

 

約5カ月間利用しましたが、ホントにコスパの良さが魅力。独自ツールも受けやすかったです(後述)。

私自身は昔に英検準1級、TOEIC890点をとったきりで、ずっと長い間英語の勉強から遠ざかっていましたが、現在オンライン英会話を色々と体験したり利用したりしながら、学び直しをしています。

詳しくは別記事「Kimini英会話が初心者におすすめな理由6選」で解説していますが、特に初心者が学びやすいスクールだと感じました。

 

中級者以上の方も、目的に合った教材があって、コスパよく日々アウトプットの場が欲しい場合には必見。

 

日々英語に繰り返し触れることが大事」と、普段英語を学んでいて実感していますが・・・

 

ウィークデイプランなら平日限定ではあるけれど、日々英語に触れる機会が作れ、しかもコスパがメチャクチャいいので、

 

受講条件(月-金/9-16時)が問題なければトライがおすすめ

 

先生とマンツーマンでやりとりできるので、
「1人じゃモチベーションが続かない」
「独学だけじゃなくて人との会話を通じて楽しく英語を学びたい」
という場合にもおすすめです。

 

以下ウィークデイプランについて詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【追記】スタンダードプラン限定で、ただ今(~1/31迄)無料体験「激増し」キャンペーン中です。通常10日間のところ、30日間無料体験が受けられます。

スタンダードプラン限定(ウィークデイプラン、回数プラン、幼児プラン対象外)のキャンペーンなので、今ならスタンダードプランとして申込み、無料体験終了後の初回引き落とし日前までにウィークデイプランに変更するのが得策です(←ウィークデイプランで今後続けたい場合)。

\無料で今なら30日間試せる/


【Kimini英会話ウィークデイプラン】魅力を解説!おすすめな人は?

ご紹介している情報は記事執筆時のものとなり、今後変更される可能性もあります。最新情報は再度公式サイトでもご確認下さい。

【Kimini英会話ウィークデイプラン】の魅力

最初はウィークデイプランの魅力から。

ウィークデイプランの魅力
  • コスパがすごい
    ➡税込4,378円平日(月-金/9-16時)1日1回受けられる
  • 無料で10日間試せる
  • 基礎から学べるコース・教材

順に詳しく見ていきます。

コスパがすごい

まず今のKimini英会話にある料金プランの中で比較してみました。

 

現在の料金プラン(月額価格)はこちら(レッスンチケットや長期プランは除きます)。

プラン名スタンダードウィークデイ幼児月2回月4回月8回
税込料金
6,028円4,378円6,578円1,078円2,156円4,312円
レッスン数1回/1日1回/1日8回/1ヶ月2回/1ヶ月4回/1ヶ月8回/1ヶ月
受講可能
日時(※)
終日
(6-24時)
月-金
(9-16時)
*祝日は不可
終日
(6-24時)
終日
(6-24時)
終日
(6-24時)
終日
(6-24時)
受講可能
コース
全コース
*除:幼児コース
一部制限
あり
(※)
幼児コース全コース
*除:幼児コース
全コース
*除:幼児コース
全コース
*除:幼児コース
時間25分25分15分25分25分25分
無料体験10日間10日間2レッスン
(7日間)
1レッスン
(3日間)
1レッスン
(3日間)
1レッスン
(3日間)
(※)休講日は除く
(※)ウィークデイプランでは、一部のコースの受講は不可←後述。

制限はあるものの、ウィークデイプラン税込4,378円はお得。教材費も無料で始められます(幼児コースは除く)。

 

上述したように「日々英語に繰り返し触れることが大事」なので、可能なら日々受けられるプランを取り入れたいところ。

 

ウィークデイプランならリーズナブルな価格で受けられるのが魅力です。

 

さらに1日1回受けられる他のスクールとも比較してみました。

記事執筆時現在の価格
スクール名月額価格(税込)
Kimini英会話
(ウィークデイプラン)
4,378円
クラウティ
(スタンダード・DAYSプラン)
4,950円
Kimini英会話
(スタンダードプラン)
6,028円
エイゴックス6,380円
レアジョブ6,380円
DMM英会話6,480円
ネイティブキャンプ
(無制限プラン)
6,480円
クラウティ
(スタンダードプラン)
7,150円

条件はそれぞれ異なるものの、価格だけみたら、この安さ大きなメリット

 

なるべく価格をおさえて日々英会話を学びたい人に嬉しい料金プランです。

無料で10日間試せる

そして無料10日間体験できるのも魅力。

 

しっかり試してから決められます。

 

(10日間の無料期間は「申込み日からの継続日数」となります)。

※なおウィークデイプラン無料体験は、実際のプランと同条件の平日(月〜金)9〜16時のみとなります(それ以外の時間帯土/日/祝日受講不可)。

無料期間中土/日/祝日が含まれる場合、その日はレッスンを受けられないのでご注意くださいね。

【追記】スタンダードプラン限定で、ただ今(~1/31迄)無料体験「激増し」キャンペーン中です。通常10日間のところ、30日間無料体験が受けられます。

スタンダードプラン限定(ウィークデイプラン、回数プラン、幼児プラン対象外)のキャンペーンなので、今ならスタンダードプランとして申込み、無料体験終了後の初回引き落とし日前までにウィークデイプランに変更するのが得策です(←ウィークデイプランで今後続けたい場合)。

無料体験中に、気になるテキスト先生で色々と受けてみることができます。またシステムの使い勝手などもわかるのでぜひトライしてみてください。

ちなみに、無料体験時にクレジットカードの登録が必須

ただ体験してみて「やっぱりやめておく」という場合でも無料体験期間中に退会すれば料金は掛からないので安心です。

また補足として…

年何回かある休講日に重なると無料体験期間中に受けられない日が出来てしまうので、新規登録時、事前に【お知らせ】から休講日のチェックがおすすめです。

ココ↓

(こちらはパソコン画面↑)

 

公式サイトよくある質問」に2022年休講日予定が掲載されているので、引用しておきますね(変更の可能性もあるので最新情報は公式サイトでご確認ください)。

■2022年(予定)

1月1日(土)元日
1月16日(日)シロヌグ祭
4月15日(金)聖金曜日
11月1日(火)万聖節
12月24日(土)クリスマスイブ
12月25日(日)クリスマス
12月31日(土)大晦日

※年度ごとに日にちが異なる祝日がありますので、ご注意ください。
※上記以外に、弊社創立記念日の休講日(7〜11月頃)を1日いただく場合があります。
(「よくある質問」より引用)

なお、休講日によるレッスンの振替補填無いです。
管理人
管理人

特に年末年始は休講が多めなので要チェック!

基礎から学べるコース・教材

ウィークデイプランは受講できるコースに制限があるので、

ほとんど受けられないのでは?

と思いきや、受けられるコース・教材は色々あって、基礎から学べます。

 

ウィークデイプランで現在受けられるコースはこちら。

ウィークデイプランでOK
  • 総合英語(1~5)
  • 絵で見てパッと英会話
    (入門・基礎・海外旅行編)
  • 発音コース
  • ビジネス英会話
  • ニューストーク
  • フリートーク
  • 小学生コース
  • 中学生コース*
  • 高校生コース*
*中学生コース1~3総合英語コース1~3同一
*高校生コース1~2総合英語コース4~5同一です

 

初心者であれば
総合英語
絵で見てパッと英会話
発音

 

中級以上でも
絵で見てパッと英会話
発音
さらに
ビジネス英会話
ニューストーク
フリートーク

 

小学生には
小学生コース」

など。

 

わたし自身、「絵で見てパッと英会話」の基礎編をひと通り受けましたが、いろいろな状況のやりとりが学べて楽しかったです。中級者にもおすすめ。

それにしても、とっさに英語の表現って出てこないものですね💦

 

ちなみにKimini英会話では、このように↑見やすくてわかりやすい独自ツールを利用します。

 

ブラウザから簡単に入室でき、インストール設定手続き不要

スカイプやZOOMは苦手!

という人でも安心。

 

また「総合英語コース1~3」や、「絵で見てパッと英会話」などはテキストに日本語が付いているので、初心者がわかりやすく受けられます。

※こちら↑は「総合英語コース1」のテキスト

 

レッスン画面は、先生生徒の顔テキストチャットボックスの内容が同時に見られるのでわかりやすいです。

(↑こちらはパソコンでの画面。端末によって見え方は異なります。)

 

レッスンのサンプル動画も参考になるので再生してチェックしてみてください。(総合英語コース・中学英文法パートのレッスンサンプル)

 

レッスン画面の下部には【HELP】ボタンもあって、

↑【HELP】ボタンを押せば、先生に伝えたい内容日本語が選べます。

 

すると、チャットボックスに英文で入力されるスグレモノ

 

また独自ツール同時操作機能もあって、先生がをつけながら説明して進めてくれるので、理解しやすいです。

※こちら↑は「小学生コース」のテキスト

 

教材のスライドも1枚ずつ見やすくなっていて、ページの切り替え先生側でしてくれます。

 

どこを習っているのかも分かりやすく、初心者に嬉しいポイント。

 

なおレッスン画面の使い方は、今のところ公式サイトに詳細な使い方が掲載されていないので、別記事にまとめています。併せて参考にしてみてくださいね。

【Kimini英会話ウィークデイプラン】のデメリット

ウィークデイプランのデメリット
  • 受講日時/コースに制限がある

ウィークデイプランのデメリットは、受講できる日時コース制限があること。

 

受講できる日時平日(月〜金)9〜16時のみなので、受けられる人は限られてきます

 

ただその分条件が合う人にとっては、価格が安いので大きなメリット(^^)

 

ウィークデイプランで現在受けられないコースについてはこちら。

ウィークデイプランでは不可
  • トピックスピーキング
  • トータルスピーキング
  • 英検合格コース(5級~2級)
  • 英検二次対策(3級~準1級)
  • GTEC対策講座
  • 接客英語コース
  • 幼児英語(*幼児プランでのみ可)
  • ばっちり話せる小学英語
  • 各特訓コース
  • 夏期/冬期/春期講習
  • TGGオンライン
上記コースを受けたい場合は、スタンダードプラン回数プラン加入する必要があります(幼児コースのみ幼児プランで加入)

 

受講日時の条件がクリアされていれば、まずはウィークデイプランで開始。その後受けたいコースによって、途中でプラン変更するのも手ですね。

 

たとえば英検対策をしようとなった時にプラン変更するなど。

 

ちなみにウィークデイプランとしてのデメリットではないですが、Kimini英会話では家族共有家族割引がないのは惜しいポイント。

 

ただウィークデイプランはすでに十分お得なので仕方がないのかな…と言いつつ、全体として家族割引があると嬉しいところですね(^^)

【Kimini英会話ウィークデイプラン】のおすすめな人

次にウィークデイプランおすすめな人を具体的に挙げるとこちら。

ウィークデイプランがおすすめな人
  • 小学校低学年
  • 専業主婦(主夫)・家事手伝い
  • 在宅勤務・フリーランス
  • シルバー世代

受講できる日時が「月-金/9-16時」なので、普段在宅がメインという方が、おうちでスキマ時間に学ぶのにGOOD

 

順にみていきます。

小学校低学年

小学校の中・高学年になると下校時間が遅くなってきますが、帰宅が早め低学年であれば、ウィークデイプランを受けられる可能性があります。

 

Kimini英会話には小学生向けに以下の2種類のコースがあって、

小学生コースウィークデイプラン
スタンダードプラン
ばっちり話せる小学英語ウィークデイプラン
スタンダードプラン

上記のうち、ウィークデイプランで受けられるのは「小学生コースのみですが、基礎から学べる内容なので初心者におすすめです。

 

なお「小学生コース」は「小3から対象」とはなっていますがあくまでも目安で、低学年でも受講OK。内容的にも低学年でもいけると思います。

 

学校で始まる授業に備えておくのにもおすすめ。

 

詳しくはわが子(小学生)の体験レビューにまとめているので、ぜひチェックしてみて下さいね。

専業主婦(主夫)・家事手伝い

家の手伝い家族のお世話などで在宅がメインの方にもおすすめ。

 

子育て介護家事・・・、家にいると何かとやることがエンドレス。

 

先生明るく親しみやすい方が多いので、気分転換にもなりますし、

 

褒め上手な先生ばかりなので前向きな気持ちにもさせてくれます。

 

中学英語基礎から学べるので、大人の学び直しにも最適。

 

平日のルーティンにぜひ取り入れてみてください。

在宅勤務・フリーランス


在宅勤務されている方も多いと思いますが、昼休み休憩タイムなどを活用して受けるのにもおすすめ。

 

また時間の都合がつけやすいフリーランスの方にもウィークデイプランはおすすめ。

 

総合英語」など基礎のレッスンは勿論のこと、「ビジネス英会話」「ニューストーク」なども選べるので日々の仕事に役立てることもできます。

 

ビジネス英会話」では電話ビジネスメールについて学べるレッスンもあります。

 

ニューストーク」も選べるトピックが豊富

 

発音」のコースではフォニックスを用いて学べるので、伝わる発音の習得におすすめです。

 

絵で見てパッと英会話」の海外旅行編で、今のうちに海外旅行に使える英語を学んでおくのにもおすすめ。

シルバー世代


退職後、自由な時間が多いシルバー世代の方にもウィークデイプランはおすすめ。

 

上述したように独自ツールはわかりやすいですし、パソコンがあれば簡単に受けられます。

 

スマホやタブレットでも受けられますが、表示が小さくなって見にくいので個人的には見やすいパソコンがおすすめです。

 

先生もフレンドリーな方ばかりなので、楽しくやりとりできて気持ちも若返るし、英語学習による脳の活性化にもGOOD。

 

家にいながらにして、刺激をもらいながら過ごせるのもいいですよね。

 

うちの親にも勧めたいぐらい(笑)

 

総合英語」のコースで、中学・高校英語から学び直しをしてもいいですし、

 

海外旅行に行ける日に備えて、「絵で見てパッと英会話」の海外旅行編を受けてみたり、

 

フリートークで先生にフィリピンのことを色々聞いてみるのもおすすめです。

【Kimini英会話】基本情報

Kimini英会話基本情報もまとめておくとこちら。

特徴学研グループが運営
(年齢制限なし)
料金例・4,378円
(※↑ウィークデイプランの場合)
・6,028円
(※↑スタンダートプランの場合)
メインの先生フィリピン人
家族共有不可
兄弟一緒(同時)受講不可
提供場所オフィス
※コロナの影響で
講師によっては自宅の場合も
教材費不要
英検対策あり
*筆記/5~2級
*面接/3~準1級
使用ツール独自システム
開講時間毎日6-24時
*クリスマス・年末年始の他、
年に何回かの休講日あり
予約締切時間開始15分前
キャンセル締切時間開始直前まで(但し1日に
キャンセルできる回数は5回迄)
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました