キャンペーン情報はコチラから

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

オンライン英会話中に子供がサボってる?!定期的に見直そう!

管理人
管理人

親子でオンライン英会話を活用中のミイ(@k_enjoykosodate)です。

息子(現在小6)がオンライン英会話を5歳で始めた経験を元に、体験談や情報を発信しています。

(私自身は英検準1,TOEIC890を昔に取得済)

幼児低学年のころは一人受けられなかったオンライン英会話

 

年齢慣れとともに一人受けられるようになってきて、

 

自分パソコンなどの端末操作できるようになったり、

子供部屋一人で受けたりして、

 

ホッ一息…。

 

と思いきや、違う問題出てくることを実感

 

本記事では、子供一人オンライン英会話受けるようになっても、時おりチェック必要だなと感じたことをまとめました。

 

詳細は後述しますが、結論としてはこちら。

  • 見ていないサボることがある
    ケース①Skypeのスタンプ探し
    ケース②ネットサーフィンや動画視聴
    ケース③先生が手を抜くことも
  • レベルレッスン先生子供合ってないことがある
    ケース①レベルが簡単すぎor難しすぎ
    ケース②レッスンがつまらない
    ケース③先生との相性がイマイチ

➡そのため、も時々レッスン中様子をチェックしたり、子供と話し合ったりして、状況に応じて見直しが必要。

経験談オンライン英会話先生聞いた話などを交えながらご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

本サイトのトップページで、「子供のオンライン英会話始めるにあたってのポイント6つ」も解説中。併せて参考にしてみてくださいね。

オンライン英会話中に子供がサボってるかも?!定期的に見直そう!

冒頭でもお伝えした通り、子供一人オンライン英会話が受けるようになっても、時々チェック必要だなと感じた理由はこちら。

  • 見ていないサボることがある
    ケース①Skypeのスタンプ探し
    ケース②ネットサーフィンや動画視聴
    ケース③先生が手を抜くことも
  • レベルレッスン先生子供合ってないことがある
    ケース①レベルが簡単すぎor難しすぎ
    ケース②レッスンがつまらない
    ケース③先生との相性がイマイチ

➡そのため、も時々レッスン中様子をチェックしたり、子供と話し合ったりして、状況に応じて見直しが必要。

順に見ていきます。

親が見ていないとサボることがある

まず見ていないサボることがある件について、経験談オンライン英会話先生聞いた話を3つ挙げました。順にご紹介していきます。

ケース①:Skypeのスタンプ探し

ケース②:ネットサーフィンや動画視聴

ケース③:先生が手を抜くことも

ケース①:Skypeのスタンプ探し

 

これはわが子ケースなんですが…

 

わが子はいつもリビングにあるパソコンオンライン英会話を受けていて、私は少し離れたところで違う作業をしています。

 

会話聞こえてくるので、何を話しているかはだいたいわかっている状況。

 

子どもはいつも決まったお気に入り先生と受けていることもあって、積極的レッスンを受けてはいるのですが…

 

ある時、レッスン中に「カチカチ、カチカチ」とやけにマウスクリックするがするな…と覗いてみたところ、

 

先生に送りたいSkypeスタンプ探すのに夢中になっている様子でした💦←いつもレッスン終了間際に、先生とスタンプを送り合っているので。

 

サボっていたわけではないけど、上の空になっていたので、子供にその後以下のことを伝えました。

  • レッスン集中できていないから、送りたいスタンプレッスン前に選んでおくこと
  • マナーとして先生に対しても失礼になること

子ども納得して、それ以来やめていますが、こういうこともあるんだな勉強になりました(^^;

 

ちなみにわが子はレッスン中に先生の話す単語わからないと、ネット単語の意味を探すことが時々あります。

 

ただその際、先生に一言「Let me check the word.」のように伝えるよう子供には話しています。

 

そうでないと、ネットサーフィンしているように見られてしまうので。

ケース②:ネットサーフィンや動画視聴

ケース2は、私が受けているオンライン英会話実際に何人かの先生から聞いた話なのですが…

 

10歳前後子供や、中高校生ぐらいの子供が、子供部屋1人で受けている際に、

 

レッスン中、先生とのやりとり参加せず、違うPC画面タブレットをずっと見ていて、ネットサーフィン動画視聴をしている様子なのだとか💦

 

中にはカメラoffにしている子供もいるらしいのです💦

 

先生が「リピートしてね」などと言っても一切返答なし💦

 

そしておそらく部屋入ってきたであろうタイミングでは、急にレッスンを受けているふりをするそうです(^^;

この話を初めて聞いたときは結構ショッキングで💦

 

しかも1人2人のレベルではなく、何人かこういう生徒がいるらしく💦

 

先生子供も、誰も得しない建設的じゃない時間だなと感じましたし、

 

私自身とても考えさせられる話でした。

 

サボりは当然良くない行為ですが…

 

子供責めるだけでは根本的解決しない問題だなと。

 

サボるということは、子供にとって、

  • レッスンつまらないうざい
  • 他の楽しいことラクなことがしたい
  • 言うからただやっているやらさられている
  • 疲れている
  • がないとついサボっちゃう

これらが原因ではないでしょうか。

 

こうした原因解消していくことが必要になってくると感じました。

 

例えば、

  • 届く場所レッスンを受ける
  • 子供楽しいと思えるレッスン内容先生を探す
  • オンライン英会話をやる意味/必要性/目的改めて考えてみる話し合ってみる

 

(家庭の方針にもよりますが、場合によっては「ちゃんと受講できたらご褒美をあげる」とか「しばらくオンライン英会話は休む」といったことも1つの方法かもしれません。)

 

こうしたことを取り入れながら、子供サボっているかも…と時には想定しながら、子供様子見たり子供聞いたりして、

 

定期的に見直していきたいですね。

 

といっても、子供によっては「大丈夫、大丈夫」とごまかす可能性もあります。

 

そういう場合、オンライン英会話スクールの中には、レッスン録画見学ができるところもあるのでそうしたスクール選ぶのも1つの手。

 

忙しくてレッスン近く見れない場合でも、録画機能があると、あとからレッスン様子チェックできます。

 

中でも以下の3社コスパもよくおすすめスクール

ハッチリンクジュニア
要望欄に入力することで、SkypeZOOM録画可能

QQキッズ
毎回レッスン自動録画される。またレッスン時端末からレッスン見学可能

ネイティブキャンプ
毎回自動音声のみ録音される。

管理人
管理人

ハッチリンクジュニアわが子2年半お世話になったスクール。その後、子供は現在ネイティブキャンプ利用中です。

なおレッスン録画録音は、自分の言ったこと言えなかったこと、先生が教えてくれたこと、などの振り返りができ、復習にも役立つのでおすすめ

ケース③:先生が手を抜くことも

にですが、先生手を抜くことも有り得ます。

 

というのも、わが子過去1度だけ経験したことがあるので(^^;

 

低学年のころだったので、私も近く見守っていて、たまには一緒参加したり、盛り上げたり。

 

ただある日、私は作業があったので、同じ部屋離れた場所見守っていたところ、明らか先生が普段と違って手を抜いている態度が見受けられました。

 

先生のレッスンに対する姿勢もたまにはチェックする必要あるんだな、とこれまた勉強になった出来事でした(苦笑)

レベルやレッスン、先生が子供に合ってないことがある

子供がサボるサボらないに関わらず、レッスンが子ども合っていない可能性もあります。

ケース①:レベル簡単すぎor難しすぎ

ケース②:レッスンつまらない

ケース③:先生との相性イマイチ

ケース①:レベルが簡単すぎor難しすぎ

まずレベルが子供合っていないモチベーション下がってしまうので、要注意

 

レベルが簡単過ぎても、難し過ぎてもNG

 

最初レベルが合っていても、受講重ねていくうちにズレ生じてくる可能性もあります。

 

ベテランなど先生のほうが気づいて助言をしてくれるケースもあるかもしれませんが、かなり

 

なので能動的に動く必要があって、以下のような対応選択肢

  • 先生相談してみる
  • サポート相談してみる
  • 教材変えてみる
  • 先生変えてみる
  • 文法つまずいている場合は日本人講師変えてみる
  • スクールを変えて違うカリキュラムにしてみる

 

またレベルだけでなく、レッスン自体つまらない場合も…

ケース②:レッスンがつまらない

子供の好み目的改めて考えてみることも大事

  • ゲーム性のあるレッスンが好き
  • アプリのようなテキストがいい
  • テキストコツコツ進めるのが好き
  • 端末自分操作して画面に参加するレッスンが好き
  • を歌ったり楽しいレッスンが好き
  • 成績アップのため授業に沿ったレッスンを受けたい
  • モチベアップのため英検を受けたいから備えたい

年齢上がるとともに、好み目的変わってくるケースもあります。

 

現時点での子供の好み目的に合うレッスン探してあげたいですね。

 

ちなみに、

最近うちの子、惰性オンライン英会話を続けてる感じだわ…

という場合は、

 

モチベーションアップのために、他のスクール無料体験色々と受けてみるのも新鮮。より子供に合うところに出会える可能性もあります。

 

わが子も「レッスンでゲームをやりたい~」と言っていて、先生ゲーム取り入れてもらったり、ゲームができるスクール色々受けてみたりしたこともあります。

 

追記:今はネイティブキャンプで、いつもの先生に相談して了解を貰えたので、フォートナイトを一緒にやるレッスンをしています(^^)

ケース③:先生との相性がイマイチ

先生との相性大事要素

 

「この先生に教わりたい」「この先生と話したい」そんな気持ちがモチベーションアップにつながります。

 

子供が好きなテンションノリ先生だと、子供レッスン積極的参加できます。

 

先生に対する好み年齢目的とともに変わってきます。

 

わが子も低学年ごろから「男の先生がいい」となり、特に、一緒に遊んでくれるようなお兄さんみたいな先生がお気に入り

 

何人お気に入り先生を見つけて、その中スケジュール合う先生レッスンが受けられるようにしてあげるのも、やる気アップになっておすすめです。

定期的に見直そう

ご紹介してきた様々なケース

 

子供サボったり、上の空だったり、レベルレッスン先生子供合っていなかったり…

 

これらのことが起こりうるもの想定して、子供がオンライン英会話楽しく、またはちゃんと、または目的通りに受けられているか、

 

チェックしてあげることが大事

 

オンライン英会話を続けてきて、子供任せ先生任せ良くないなと私自身も感じました。

 

親も日々忙しい状況ですが、かかないとですね💦自分自身への戒めも込めて(笑)

 

また、子どもなので注意散漫になってしまったり、ボーとしたりすることもあります。

  • 疲れて過ぎていないか
  • 気が散るおもちゃ/端末などの誘惑物近く置いていないか

なども気にしながら、

 

状況に応じて…

  • レッスン前仮眠をとる
  • 体力的/時間的余裕のある時レッスンを入れる
  • ダイニングテーブルなどレッスン集中しやすい場所で受ける

など、環境整えてあげることも考えたいですね。

 

ちなみに私が利用しているネイティブキャンプでは、予約不要短時間での受講も可能なので忙しい小学生高学年以降に特におすすめしたいです。

 

なお、たまには近く見守って、レッスン終了後に「頑張って受けられたこと」「前より上達してること」「集中して受けられたこと」など、子供進歩褒めてあげるのもやる気アップにおすすめです。

最後に

以上、オンライン英会話中子供サボってるかもしれないケースもあって、定期的見直し必要をご紹介しました。

 

子供が積極的受けたい思える環境にすることを考えねば…と思った次第で、共有させていただきました。

 

ご参考になれば幸いです。

 

お読みいただきありがとうございます。

子供のオンライン英会話スクール情報

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました