キャンペーン情報はコチラから≫≫

【子供のオンライン英会話】DMM英会話で体験したわが家の口コミ!

管理人
管理人

子供のオンライン英会話歴4年のミイ(@e_enjoykosodate)です。

こちらのページでは、

DMM英会話口コミを知りたいな。

DMM英会話体験レッスンはどうだった?

を解決!

 

子供体験レッスンを受けたDMM英会話。わが家の口コミとして体験レビューをご紹介します。

 

先にDMM英会話良い点残念な点と感じたことをまとめるとこちら!

良い!
  • 教材が全て無料
    (Let’s Go教材を含む)
  • 英検の対応級も幅広い
  • いろんな国籍の講師から学べる
  • プラスネイティブプランがお得
  • 予約・キャンセル締切時間に猶予あり
  • 無料で「uKnow?」や「iKnow!」のサービスが使える
残念!
  • 教材の画面は表示されるが、共有(同時操作)機能が無い
    (一部オリジナル教材は除く)
  • 子供専門ではなく人数も多いため、子供向けとしての対応や質にバラツキがある可能性も
  • 週に数回しか受けられない場合は向いていない
  • ファミリー向けプランはない

特にDMM英会話は「プラスネイティブプラン」があるのが強み。

 

「プラスネイティブプラン」は、ネイティブや日本人講師を含む全講師のレッスン(1日1回)税込15,800円~で受けることができ、ネイティブのレッスンを毎日定額で受けたい場合にメリットが大きいです。

 

DMM英会話が向いている人と感じたのはこちら!

こんな人に向いている!
  • 多国籍の講師から定額で毎日教わりたい
  • let’s Go教材を無料で使いたい
  • スカイプ以外がいい
  • 日本人やネイティブの講師と定額で毎日レッスンしたい
  • 旺文社の「英検予想問題ドリル」を元にしたレッスンで英検対策がしたい

以下、本記事をぜひチェックしてみて下さいね。

\無料で2回試してみる(※日本人講師は1回可)/
\公式サイトはこちら/


※スタンダードプランの場合
※プラスネイティブプランの体験レッスンは有料。但し購入後30日以内にプラスネイティブプランへ入会すれば、キャッシュバックされる。

【子供のオンライン英会話】DMM英会話で体験したわが家の口コミ!

【子供のオンライン英会話】DMM英会話の基本情報

スクール情報は記事執筆時のものとなり、変更される可能性もあります。最新の情報は公式サイトで再度ご確認下さい。

タイプ非子供専門(子供向けコースあり)
(3歳以上~)
料金例①スタンダードプラン
(1日1回)税込6,480円~
(ネイティブ/日本人を除く)
②プラスネイティブプラン
(1日1回)税込15,800円~
(ネイティブ/日本人を含む)
メインの先生ネイティブ/日本人含む
100ヶ国以上の講師
家族共有不可
兄弟一緒(同時)受講不可
提供場所自宅
教材費不要
英検対策あり
使用ツール独自システム
開講時間24時間365日
予約締切時間開始15分前
キャンセル締切時間開始30分前

DMM英会話独自システムを使用、スマホやタブレットでも受講可能です。

 

スマホやタブレットでもパソコン同様、先生・生徒の顔・テキストが同時に見られますが、チャットやノートの表示タブでの切り替えが必要になります。

 

管理人
管理人

個人的には、子供の受講には画面の大きいパソコンタブレット見やすくておすすめです。

 

【子供のオンライン英会話】DMM英会話の良い点

子供が体験レッスンを受けるにあたり、DMM英会話良い点と感じたのはこちら。

良い!
  • 教材が全て無料
    (Let’s Go教材を含む)
  • 英検の対応級も幅広い
  • いろんな国籍の講師から学べる
  • プラスネイティブプランがお得
  • 予約・キャンセル締切時間に猶予あり
  • 無料で「uKnow?」や「iKnow!」のサービスが使える

順に見ていきます。

教材が全て無料(Let’s Go教材を含む)

まずDMM英会話の大きな特長の1つは全教材無料ということ。

子供向けには…

  • キッズ英語
  • Let’s Go
  • Side by Side
  • 英検

などのレッスンがあって教材費無料で利用できます。

 

「キッズ英語」はDMM英会話のオリジナル教材で、はじめてのお子さん向け

 

テキストはこんな感じで初歩的なことから学べる内容となっています。

 

オックスフォード大学出版局が出版している児童英語のベストセラー教材「Let’s Go」の教材も無料で使えるのも嬉しいポイント。

Let’s Goを使ったレッスンの補足

※現在のLet’s Go版番4th Edition
※提供しているLet’s go教材種類は
・LET’S BEGIN
・LET’S GO(1~ 6)

Let’s Go教材を使ったレッスンについては専用ページが用意されていて、おすすめの使い方などが紹介されているのでぜひチェックしてみて下さい。

 

なおLet’s Goを使ったレッスンは、Let’s Go対応のタグがついた講師のみ教わることができます(詳しくは後述)。

またLet’s GoSide by Sideなどの出版社教材の場合・・・

出版社教材は無料で利用ができますが、著作権の都合により、レッスンのご予約完了からレッスン終了後1週間までの期間限定で閲覧が可能となり、教材のダウンロード・印刷はできません。(公式サイト「よくある質問」より)

とあるので、予習復習用などに手元に冊子の教材があったほうが良い場合には購入もおすすめです。

 

英検の対応級も幅広い

英検の対応級が幅広いのもDMM英会話の特長の1つ。

5級(筆記)
4級(筆記)
3級(筆記/面接)
準2級(筆記/面接)
2級(筆記/面接)
準1級(筆記/面接)
↑このように準1級まで一通り揃っていて、

旺文社「英検予想問題ドリル」を元にしたレッスンで、本番を想定した問題で英検対策ができます。

 

いろんな国籍の講師から学べる

DMM英会話では100ヶ国以上の講師が在籍し、いろいろな国籍の先生から教われるのも魅力の1つ。

 

わかりやすい定額制で、スタンダートプランなら1日1回:税込6,480円~受講可能です(※ネイティブ日本人講師除く)。

無料体験はスタンダードプラン2回受講可能です(2回のうち、日本人講師も1回可)。

 

ネイティブ日本人講師レッスンも受講したい場合は、以下にご紹介するプラスネイティブプランが選べます。

プラスネイティブプラン体験レッスンについては有料になります←後述)

 

プラスネイティブプランがお得

プラスネイティブプランは、ネイティブおよび日本人講師を含む全ての多国籍講師から選べて、1日1回:税込15,800円~受講可能

 

DMM英会話ならではのプランで、ネイティブ日本人講師のレッスン日々メインに受けたいと考えている人にメリットが大きいです。

【比較】ちなみにエイゴックスにも全講師(ネイティブ・日本人講師・フィリピン人講師)から毎日1レッスン受けられる毎日プランがありますが、税込17,380円となっています。

 

【比較】またネイティブキャンプもコスパのよい定額制ですが、ネイティブや日本人講師を受けるには別料金になったりして受講頻度によっては割高になる可能性が大。

 

ネイティブ日本人講師メインに日々受けたい場合はDMM英会話プラスネイティブプランがおすすめです。

 

初心者向け日本人講師も選べるので初めての人でも安心。


現在、日本人講師は英検対策向けとはなっていないです。今後変更される可能性もあり。)

 

なおプラスネイティブプランの体験レッスンを受けたい場合は有料ですが、

購入から30日以内にプラスネイティブプランへ入会すれば、キャッシュバックされるのは嬉しいポイントです。

 

予約・キャンセル締切時間に猶予あり

DMM英会話予約キャンセル締切時間かなり猶予のある設定

予約締切時間:開始15分前
キャンセル締切時間:開始30分前

急に予定が変わったとき・体調が優れなくなったときなどに、とても助かります。

 

無料で「uKnow?」や「iKnow!」のサービスが使える

DMM英会話の有料会員であれば、無料で「uKnow?」や「iKnow!」のサービスが使えるメリットも(無料体験中の利用も可)。

 

uKnow?」は「これって英語でなんて言うの?」という質問に、英語のプロフェッショナル(専門家、バイリンガル、ネイティブスピーカーなど)が回答してくれる無料Q&Aサイト

 

iKnow!」は単語、センテンス、リスニングなど、複数のスキルまとめて学べる英語学習アプリ

 

iKnow!」は低年齢の子供向けというよりも経験者や高学年、大人向けですが、「uKnow?」は親子で一緒に使えそうです。

 

【子供のオンライン英会話】DMM英会話の残念な点

次に、DMM英会話残念な点と感じたのはこちら。

残念!
  • 教材の画面は表示されるが、共有(同時操作)機能が無い
    (一部オリジナル教材は除く)
  • 子供専門ではなく人数も多いため、子供向けとしての対応や質にバラツキがある可能性も
  • 週に数回しか受けられない場合は向いていない
  • ファミリー向けプランはない

教材の画面は表示されるが、共有(同時操作)機能が無い(一部オリジナル教材は除く)

DMM英会話では、一部オリジナル教材を除いて画面の同時操作機能がないのが惜しい。

 

Let’s Go教材でレッスンを受けた時も、教材は画面表示されて良かったのですが、教材の下のほうを見る際には生徒側でスクロールする必要はありました。

↑またポインタなどが表示されるわけではないので、初心者は慣れるまで教材のどの部分を習っているかわかりづらい点経験者向き

 

また、Let’s Go教材にある音源も先生の合図後に生徒側再生ボタンを押す必要がありました。(これは講師によるかもしれませんが)

補足】初心者の場合は、教材の切替やページのスクロール講師側でしてくれるKimini英会話クラウティがよりおすすめです。

詳しくはこちらをチェックしてみて下さい。

【クラウティとKimini英会話を比較】違いは?おすすめはどっち?を解説!
...

 

ただ、ご紹介してきた以下のDMM英会話のメリットを重視するならば、

  • ネイティブ日本人を含む多国籍の講師が在籍
  • Let’s Go 教材を含む全教材無料
  • コスパのよい定額制
  • 予約・キャンセル締切時間猶予あり

親が慣れるまで少し手助けすればいいだけなので、大きなデメリットではないかもしれません。

 

またオリジナル教材のキッズ英語(はじめてのお子さん向け)には一部同時操作機能があるので、初心者の場合はまず「キッズ英語」レッスンから受けるのがおすすめ。

 

キッズ英語」では、(ページ下へのスクロールは生徒側でしましたが)教材を講師側で拡大してくれたりして見やすい状態で受けられました。(詳しくは後述)

 

子供専門ではないため相性の合う講師選びに時間がかかる可能性も

DMM英会話子供専門ではなく、講師もたくさんいるので子供への対応バラツキがある可能性はあります。

 

ただ子供向けの講師もいて、口コミも参考になります

 

実際のわが子の無料体験では、2回別々の講師で受けましたが、お二人とも落ち着いた雰囲気ながらも子供に優しく教えてくれました。1人の先生はレゴのミニフィグを画面越しに見せてくれて子供も楽しく受講できました(後述)。

 

無料体験を活用してレッスンや講師の雰囲気をぜひチェックしてみて下さいね。

 

ちなみに講師検索時は「キッズ向け」の講師を選択する必要があります。

↑また・・・

  • Let’s Go教材のレッスンを受ける場合はLet’s Go対応選択する必要があります。
  • さらに初心者であれば初心者向け」も選択
  • 経験豊富な先生のほうが子供の対応に慣れている可能性も高いので「講師歴3年以上」も選択するのがおすすめ

です。

 

週に数回しか受けられない場合は向いていない

1日1回:月額税込6,480円~の定額多国籍の講師からコスパよく受けられるのはDMM英会話のメリットではありますが、

あまり頻繁には受講できない
週に数回しか受けられない

といった場合は逆に割高になります

 

その場合は週1~3回週3~5,6回コスパの良いところ↓チェックがおすすめです。

 

★週1~3回位なら、

現在わが子も受講中のハッチリンクジュニア子供専門がおすすめ。

★週3~5,6回位なら・・・

クラウティ幼児家族で利用したい人におすすめ

Kimini英会話小学生におすすめ

ファミリー向けプランはない

DMM英会話ではファミリー向けのプランや割引は特にないので、家族でお得に受講したい人には向いていないです。

 

なので家族で利用を考えている人は、別記事の【子供のオンライン英会話】家族でシェアできるスクールをぜひチェックしてみてください。

 

【子供のオンライン英会話】DMM英会話の体験レッスンはどうだった?

無料体験レッスンの概要

DMM英会話無料体験の概要はこちら。

受講期限は無し
・クレジットカード情報の入力は不要
スタンダートプランで2回無料
(内1回は日本人講師も可)
上述したようにプラスネイティブプランの体験レッスンは有料
(※但し購入から30日以内にプラスネイティブプランへ入会すれば、キャッシュバックされます)

 

クレジットカード情報の入力も不要で、気軽に試せるのは有り難い!

さらに現在キャンペーン中で(記事執筆時現在)、

無料会員登録日から3日以内スタンダードプランに入会すると、初月月額料金が50%OFF

なのも嬉しいポイントです。

プラスネイティブプランに3日以内に入会した場合は、初月月額料金が50%OFFの対象外。但し早期入会特典として、プラスネイティブチケットが3枚プレゼントされる。

無料体験の感想は?

PCでのレッスン画面は、講師と生徒の顔テキストチャット内容が同時に映され、見やすい状態で受けられました。


※スマホやタブレットでもパソコン同様、先生・生徒の顔・テキストが同時に見られますが、チャットやノートの表示タブでの切り替えが必要。

 

1回目はLet’s Go教材2回目はオリジナル教材で受講しました。

 

1回目の無料体験では、先生が途中から人物紹介の練習用手持ちレゴのミニフィグを見せてくれて、子供もハイテンションに(笑)

↑わが子もミニフィグを自分の机に幾つか取りに行き、それを先生に見せながらロールプレイをして盛り上がりました(^^)

 

2回目の無料体験はオリジナル教材で受講。

 

オリジナル教材一部同時操作機能があるので、テキストを拡大してくれたり、文字をハイライトマーカーで示してくれたりして、よりわかりやすく受講できました

 

また生徒側で「イラストを選んでクリック➡拡大して回答」ということも出来て、テキスト画面に参加しながら受講することもできました。

 

イラストも一部ピコピコ動くようになっていて、子供の興味を引く内容に

ページを下のほうにスクロールするのは生徒側でしましたが、予約していた単元が早く終わって次の単元に進んだ際には、その教材の切り替えは講師側でやってくれました。

 

2回とも先生はハイテンションな雰囲気というよりかは、落ち着いた雰囲気の方でした。どちらの先生も発音はキレイで、レッスンも優しく進めてくれました(^^)

 

無料体験では日本人講師の受講も1回可能なので、初めてでちょっと不安と言う方は日本人講師を選んでみるのもおすすめです。

 

【子供のオンライン英会話】DMM英会話はこんな人向け

以上ご紹介してきたDMM英会話の良い点、残念点をまとめます。

良い!
  • 教材が全て無料
    (Let’s Go教材を含む)
  • 英検の対応級も幅広い
  • いろんな国籍の講師から学べる
  • プラスネイティブプランがお得
  • 予約・キャンセル締切時間に猶予あり
  • 無料で「uKnow?」や「iKnow!」のサービスが使える
残念!
  • 教材の画面は表示されるが、共有(同時操作)機能が無い
    (一部オリジナル教材は除く)
  • 子供専門ではなく人数も多いため、子供向けとしての対応や質にバラツキがある可能性も
  • 週に数回しか受けられない場合は向いていない
  • ファミリー向けプランはない
こんな人に向いている!
  • 定額で毎日コスパよく受けたい
  • let’s Go教材を無料で使いたい
  • スカイプ以外がいい
  • 日本人やネイティブを含む多国籍の講師と毎日レッスンしたい
  • 旺文社の「英検予想問題ドリル」を元にしたレッスンで英検対策がしたい

最後に

以上、DMM英会話わが家の口コミとして体験レビューをご紹介しました。

 

ぜひ無料体験を活用して、チェックしてみて下さいね。

\※無料で2回試してみる(※日本人講師は1回可)/
\公式サイトはこちら/
※スタンダードプランの場合
※プラスネイティブプランの体験レッスンは有料。但し購入後30日以内にプラスネイティブプランへ入会すれば、キャッシュバックされる。

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました