「ECCオンラインこども英会話」体験レビュー!ゲーム感覚で学べる!

管理人
管理人

子供のオンライン英会話歴4年目のミイ(@e_enjoykosodate)です。

こちらのページでは、

ECCオンラインのこども英会話ってどんなところ?
ECCオンラインの無料体験はどんな感じだった?

を解決!

 

ECCオンライン「こども英会話」について、体験レビューとともにご紹介しています。

 

「ECCオンラインこども英会話」体験レビュー!ゲーム感覚で学べる!

50年以上の歴史をもつECCが提供する「ECCオンラインレッスン」は、

 

「ECCクオリティのレッスンを自宅でも受講できるように」と、2002年よりスタートした老舗のオンライン英会話スクールです。

 

そんな前からオンライン英会話があったなんて!しかもECC!

 

ECCオンラインの子供向けには、小学生を対象(目安)とした「こども英会話」があります。

 

公式サイトや、問い合わせた内容を元にECCオンラインの「こども英会話」についてまとめました。

 

記事後半には、体験レビューとして、無料体験を受けた感想をご紹介しています。

 

結論から言うと、ECCオンラインの「こども英会話」は、テキストをメインにこなしていきながらも、ゲーム感覚で楽しく学べるレッスンで、小学生、特に初心者が始めやすいスクールになっていると思います。

 

以下、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

(無料体験の感想を早速見る場合はこちらからジャンプ)

 

「ECCオンラインこども英会話」の詳細

基本情報

スクール情報は記事執筆時のものとなり、変更される可能性もあります。最新の情報は公式サイトで再度ご確認下さい。
基本情報
タイプ 子供向けコース等があるスクール
こども英会話の
対象年齢
小学1~6年生(目安)
体験 2回無料
但しフィリピン人講師のみ
入会金 不要
こども英会話の
講師
フィリピン人講師、又は
ネイティブ
担任制
or自由予約制
自由予約制
特徴 2002年よりスタートした
ECC提供のオンライン英会話
スクール。
国際規格「ISO29990」認証取得。
レッスン形式 マンツーマン
レッスン時間 25分
家族共有 不可
兄弟一緒の受講 不可

 

対象は小学生のみ?

まず、ECCオンライン「こども英会話」の対象年齢が「小学1~6年生」となっていたので、幼児でも受講可能か問い合わせてみました。すると、

 

「英会話学習のご経験やPC操作への適性等から小学生未満のお子様でもご受講いただいているケースはございます。」

とのこと。

 

実際のレッスンでは、

  • テキストがメインで進んでいくスタイル
  • 子供が自分でマウス等を動かして参加するアクティビティがある

ので、これらが大丈夫そうあれば幼児でもトライしてみても良いかもしれません。

 

が、全体的には小学生向けになっていると感じました(詳しくは体験レッスンでの感想で後述しますが、テキストやイラストが小さ目で、幼児には見づらいかもしれないという印象を受けたので)。

 

2タイプのクラス

そしてECCオンラインの「こども英会話」には、

 

フィリピン人講師クラス
ネイティブ講師クラス
の2タイプのクラスあります(最初にどちらかを選んで申込みをします)。
なお、無料体験については、2020.1月現在フィリピン人講師のみ受講可能です(2回まで無料)。
そして残念ながら、「家族共有」や「兄弟一緒の受講」は不可となります。

レッスン料金例

料金<例>
フィリピン人
講師クラス


【月4】税込3,080円~
月8回】税込5,280円
【月16回】込8,800円
ネイティブクラス

 

【月3回】税込10,230円~
【月4回】税込12,760円~
※フィリピン人講師の各プランはプラス2回まで追加可能(1回につき770円)
※ネイティブの各プランはプラス2回まで追加可能(1回につき3,410円)

 

フィリピン人講師かネイティブかで、値段の差がかなり大きいですね(^^;

 

個人的には…フィリピン人講師の無料体験を受けてみて、発音もキレイで講師の質も良いと感じましたし、

 

「テキスト内容はほぼ同じ」とのことなので、断然コスパがいいフィリピン人講師クラスで十分OKかな、と思いました(^^)

 

特にフィリピン人講師の【月4回】税込3,080円クラスは、始めやすい金額設定になっていると思います。

ただ子供のオンライン英会話を続けてきた管理人としては、最低でも週2回以上(可能であればもっと)のペースで受けた方がいい(週1ぐらいだと忘れやすいし、上達に時間がかかる…)と感じているので、

 

できれば【月8回】のクラスを受けたいところ…

 

でも【月8回】クラスとなると、税込5,280円となってしまい、正直、他のスクールにもコスパの良いところはあるので、割高になってしまうのが残念ですね💦

 

ただゲーム感覚で学べたり、大手の安心感があったり、質に安定感があったり…など、ECCならでの良さもありますので、まずは体験してみるのが良いと思います。

 

通信状況について

通信について
レッスン場所 オフィス
(※ただし早朝深夜など一部の
ネイティブは自宅より
配信とのこと)
使用ツール 独自システム
ブラウザ Google Chrome、Fire Fox
の最新安定バージョン
※iOS端末を利用の場合のみ、
専用アプリ
端末 PC/タブレット/スマートフォンが可
ヘッドセット 任意(推奨)

 

講師のレッスン場所については、問い合わせてみたところ…

 

  • フィリピン人講師は、ECC現地法人事務所からの配信
  • ネイティブは、ECC管理事務所からの配信(※ただし早朝深夜など一部の講師は自宅より配信)

 

とのことで、基本的にはオフィスからの配信なので、通信状況の不安は少ないと言えますね。

 

なお端末はPC・タブレット・スマートフォンが可能ですが、画面が大きい端末が子供には見やすくておススメです。

 

「ECCオンラインこども英会話」こども向け教材・カリキュラムについて

カリキュラム・教材について
こども英会話

4段階のレベル別に沿って、ECC
オリジナル教材を使用し
ながら、
ゲームなど遊びの要素を
取り入れ
た独自カリキュラムで
学ぶ
レッスン。
教材費は任意
【オプション】
英検2次試験
対策レッスン
3級・準2級・2級の2次試験に対応
※フィリピン人講師クラスの
受講者のみ受講可能
教材費は任意
教材はECCオリジナルのデジタルテキストを使用します(ちなみに、こども英会話の全レベルのテキスト教材はECC外語学院でも使用されているとのこと)。
このデジタルテキストは、
  • 音声も聞ける
  • 紙(冊子)のテキストは無し
  • レッスン中は画面共有される
そして、
  1. レッスン開始30分前(予習時間)と、
  2. レッスン時間中のみ

 

無料で閲覧できます。

 

但し、上記以外の時間にもオンライン上でテキストを閲覧したい場合や、復習もしっかりしたい場合には、別途『テキストオプション』(月々税込990円)に申込む必要があります
レッスン料金とは別に、月々990円(税込)掛かるというのは、月額費用が上がって割高な印象ですね💦
これは「レッスン料に込み」とか、せめて「毎月ではなく、レベルごとに支払い」などに改善してくれると嬉しいですが(^^;
予習を重視

そしてECCオンライン「こども英会話」では、

 

①事前にテキストで学習する予習時間と
②学習したテキストについて講師と会話をするレッスン

 

の2部構成を採用していて、「予習」も重視しているのが特徴です。

 

公式サイトには、

 

予習を行わずにレッスンを受講することも可能ですが、レッスンを難しく感じるかもしれません。楽しく効果的に英会話学習を進めるために、ぜひ予習されることをお勧めします。

 

とあり、わが家も予習してから臨みました(予習したのは開始10分前ぐらいからでしたが)。

 

予習したほうが心構えも出来ましたし、余裕をもって臨めました。

 

あらかじめ、予習ができるスタイルはいいですね。

 

「ECCオンラインこども英会話」英検2次試験対策レッスンもあり

また、「こども英会話」のフィリピン人講師クラス(有料プラン)に申込んでいる人は、オプションで「英検2次試験対策レッスン」を受講することも可能です。

 

「英検2次試験対策レッスン」では、

  • 予約の際に対象テキストを選択することで受講可能
  • 別途費用はかからない
  • 「予習」は無し
  • レッスンは全て英語(日本語での解説は無し)
  • デジタルテキストのコンテンツには含まれていない
  • ネイティブ講師クラスでは提供なし

 

そして、対応レベルは、2020.1月現在、

  • 「3級」
  • 「準2級」
  • 「2級」

となっています。

 

オンラインで英検の面接の実践練習を出来るなんて、ホント便利な時代になりましたね~(^^)

 

追加費用が掛からず受講できるのも嬉しいポイントです。

 

フォニックスは学べる?

なお、ECCオンラインの公式サイトではフォニックス学習について記載が無かったので、問い合わせてみました。

 

ちなみにフォニックスとは、英語圏の子どもたちが読み書きを学ぶために取り入れている「アルファベットの文字と音の関係性を学ぶ学習法」です。

 

すると、

こども英会話では「入門」と「初級」レベルにてフォニックス練習も一部ございます。
ただ当レッスンでは「会話」メインの学習となりますので
おそれいりますがテキスト等での詳しい解説は行っておりません。

 

とのことで、少しだけならは取り入れているようです。

 

ECCオンラインのレッスンシステムについて

レッスンシステムについて
レッスン数の
繰り越し
不可
講師間の
内容
の共有
無し
(ほとんどが
1回完結型)
講師からの
評価やレビュー
無し 生徒からの評価
やレビュー等
有り

 

講師からのレビューがないのは残念

先生からのレビュー等があるオンライン英会話スクールがほとんどの中、ECCオンラインでは先生からのレビュー等が無いのは残念。

 

また、講師間のレッスン内容の共有もありません。ただこれについては…

 

次のレッスンでは、前回受講した次のテキストが、テキスト選択時に自動的に選択される仕組みになっていますし、

 

全体的に予約も取れやすそうな印象でしたので、お気に入りを見つけて毎回同じ先生の予約が取れれば、大きな不便はなさそうです。

 

時間システムについて

時間システムについて
開講時間 フィリピン人講師➡10-24時
ネイティブ➡6-26時(但しどちら
開講時間は曜日により異なる)
※日本・フィリピン・カナダ・
アイルランド等の一部祝日や一斉研修
等を行う際などは休講日
予約
締切時間
開始の5分前
キャンセル
締切時間
開始の30分

 

「予約締切時間」「キャンセル締切時間」どちらも猶予のある設定で、これはかなり助かりますね。

 

支払いや事務局について

支払い・事務局について
支払い方法 クレジットカード払い
事務局への
連絡手段
メール

「ECCオンラインレッスン」は電話でのサポートはなく、メールのみとなりますが、

 

何度かメールで問い合わせした際には、返信は素早く、やりとりはスムーズでした。

 

ECC提供とあって、サポートもしっかりしている印象です。

 

ちなみにサイト情報も豊富。

 

特に会員情報ページは(←会員登録していなくても閲覧可)、

 

「ツールの使い方マニュアル」や「受講マニュアル」などもしっかり用意されていて、さすが大手。

 

目を通すには量が多いですが💦、とても見やすく親切な内容になっていると思います。

 

「ECCオンラインこども英会話」の無料体験を受けてみました

まず無料体験に関する注意点は、

 

  • こども英会話の無料体験は2回、「フィリピン人講師クラスのみ可能」(2020.1月現在)
  • 2回の無料体験の有効期限は、会員登録の完了日から3ヶ月間
    (同時予約可能数は1回、1日予約上限回数は1回)

となります。

 

「ECCオンライン」無料体験の会員登録は簡単でした

最初に会員登録から行いますが、登録画面に従って進んでいけば手続きは簡単でした。

 

登録情報も、名前やニックネームなど簡単な情報だけで済むのも嬉しいですね(住所やクレジットカード情報などの入力は無し)。

 

ログインページでは、まずはここを要チェック!

会員登録が完了すると、会員のログインページが開けるようになります。

 

会員のログインページは見やすくて、使い勝手が良いと感じました。

 

そしてまず、ログインページから以下のことを確認するのがおススメ。

 

無料体験前にチェックしたいこと
  1. 受講環境のチェック
  2. 体験レッスンのレベル診断
  3. 利用操作マニュアルの閲覧

 

↓PC版だと下記の箇所にあります。

 

私は最初これらを確認せず(気づかず)、いきなり予約に進んでしまい、レベルの区分がよくわからず戸惑いましたし、

 

また、利用マニュアルも読まずにレッスンを受けたら、独自ツールの使い方がイマイチわからないまま終わってしまったので、

 

ぜひ、最初にチェックすることをおススメします。

 

①の受講環境のチェックについては、例えばパソコンで受講する場合、ブラウザはGoogle ChromeかFireFoxが必要になりますが、こうした受講環境が揃っているかをチェックすることができます。

 

②の体験レッスンのレベル診断では、受講レベルの目安をチェックできます。英語学習未経験者は入門からのスタートとなりますが、英語学習経験者は受講するテキストのレベルを知るためにもチェックしておくのがおススメ。

 

レベル区分は以下のようになっています。

英語学習経験者にとっては、もう少し細かい区分けがあってもいいように感じましたが、初心者であれば最初(入門)から始めるので特に問題はなさそうです。

 

こども英会話のレベルや学習内容などの詳しい説明は、公式サイトの会員情報ページに詳しく書かれているので一読しておくと参考になります。

 

③の利用操作マニュアルは、PCやiPad、Androidなど端末ごとにマニュアルが用意されていて、予約方法や受講時の独自ツールの使い方がわかるので、一読しておくのがおススメです。

 

無料体験の予約について

講師のプロフィールをクリックすると、簡単な自己紹介文や動画を見ることができます(お気に入り登録機能もあり)。

 

生徒からの講師に関するレビューや、運営側からの紹介文などが無いのは残念ですが、動画が参考になります。

 

何人かの動画紹介を見てみましたが、どの方も発音がキレイで、落ち着いた雰囲気ながらも、明るい講師が多そうという印象です。

 

予約画面では、受講したいレッスンのレベルテキストを選択すると、テキストのイメージを幾つか確認することができます。

(↑受講が済んだテキストは「済」と表示されます)

 

「ECCオンラインこども英会話」の無料体験の感想

独自ツールはどうだった?

使用ツールはSkypeではなく、ECC独自のツールを使用します。

 

ログインページから簡単にレッスンを受講できるようになっていて、初心者にもわかりやすいです。
  1. レッスン開始30分前になると「予習する」の項目の色が変わり、ここからテキストの予習ができるようになります。
  2. レッスン開始1分前になると「レッスン開始」の項目の色が変わり、ここからレッスンに入っていけます。

 

そして、PCでのレッスン画面はこんな感じ。(※使用端末によって画面表示は異なります。スマホだと先生の顔(カメラ画像)とテキスト画面は切り替えが必要になります💦)

 

先生と生徒の顔、テキスト画面が同時に表示されるので、とてもわかりやすく見やすいです。

 

ただその分?それぞれの画像のサイズは小さ目という印象はありました。

 

テキストのイラストも小さ目。(幼児には見づらいかもしれませんので、やはり小学生向けのレッスンかなという印象を持ちました。)

 

通信はオフィスからの提供となっていて、

 

時々先生の画像があまり鮮明でない時がありましたが、テキスト画像はキレイでしたし、特にストレスなく受けられました。

 

↓左側に先生の顔、真ん中にテキスト、右側に子供の顔が映っています。

 

チャットボックスに先生や生徒が文字を打つことができたり、生徒側のカメラをOFFにできたり、テキストボードに書き込みができたり…、さすが独自ツールで使いやすくなっています。

 

また、チャットボックス横の+を押すと、登録されているテンプレートの文章を利用することができます。
例えば、
  • I can’t hear you well.(声が聞こえづらいです)
  • I can’t see the textbook.(テキストが見えません)
  • I don’t understand what you said.(言っている事の意味がわかりません)など。

 

これは初心者には有り難いですし、慣れてくれば子供でも操作できそうです。

 

子供への教え方・接し方は?

2回の無料体験では、それぞれ違う先生で受講しましたが、

 

どちらも丁寧に優しく教えてくれて、発音もキレイでした。

 

最初は「名前は?」「何歳ですか?」「どこの出身ですか?」などの簡単な挨拶で始まり、その後すぐにテキストを使ってのレッスンとなりました。

 

なお、ECCオンラインでは「ネイティブ・フィリピン人講師ともにレッスンは英語のみで進行」となっているので、

 

初心者の場合は、最初の挨拶や講師の指示語については、慣れるまで親が少し手助けする必要があるかと思います。(聞かれる挨拶を想定して、事前に練習しておいてもいいですね。)

 

テキストのレッスンでは、講師のあとに続いて単語や言い回しを3回ずつリピートするなど、学習寄りな感じで、基礎からコツコツと学んでいくスタイルでした。

 

テキストをメインに進める中でも、

 

楽しい要素も取り入れていて、ゲーム感覚で学べるのが大きな特長だと感じました。

↑画面から次々と出てくる「色」を素早く答えたり(出てくるスピードも選べたり)、

 

自分でマウスをドラッグしながら、同じアルファベットのところに文字を移動させたり。

 

ビンゴゲームでは、自分でカードをクリックし、開いたカードの内容に応じて質問したり答えたり。


↑わが子はビンゴゲームのルールがイマイチわからず、カードの開き方が変になっていますが、先生は優しく進めてくれました(^^)

 

また、「こども英会話」は、こども専門の講師が担当とのことで、どちらの講師も子供の対応に慣れている印象。

 

  • (上記写真のように)手作りと思われるグッズを色々と見せながら「よく出来たね!」と褒めてくれたり、
  • 子供とグータッチをしたり、
  • 正解したときは効果音(ワーという歓声と拍手)を流してくれたり、
  • 途中、簡単な歌を一緒に歌うなどして、

 

子供への接し方にも安心感がありました。

 

講師陣はどちらかというと「ハイテンション!」というよりも、「明るいけど落ち着いた感じ」のタイプの人が多そうな印象で、

 

低学年から高学年まで小学生が受講しやすい雰囲気になっていると思います。

 

子供自身が自分でマウスを動かしたりして、テキスト画面に参加できるのも、飽きさせない工夫として良いですね。

 

ちなみにレッスンが終了すると、最後に5段階評価が送信できるようになっていました。

 

「ECCオンラインこども英会話」のまとめ

ECCオンラインの「こども英会話」についてご紹介してきましたが、最後に「良い点」と「残念な点」などをまとめましたので参考にしてみて下さいね。

 

良い点

  • 独自ツールで簡単、使いやすい
  • ゲーム感覚で楽しく学べる、マウスを動かしたりして参加できる
  • オフィスからの提供で通信環境がいい
  • 大手の安心感があり、操作方法などのマニュアルもしっかりしている
  • 「予約締切時間」「キャンセル締切時間」がかなり助かる設定
  • 英検2次対策レッスンも受講できる(フィリピン人講師クラスの場合)
  • 初心者は基礎から学べ、経験者もレベルに応じたところから始められる
  • フィリピン人講師の【月4回】クラスは始めやすい価格
  • 子供の対応に慣れた、質の高い先生が多い印象で当たりハズレが少なそう

 

残念な点

  • 「ネイティブ講師がいい人」「週2回以上受講したい人」にとっては他に比べると価格が高め
  • テキストを無料で閲覧できるのはレッスン30分前とレッスン中のみに限られている
  • 任意の「テキストオプション」に申込めば好きな時にテキストを閲覧できるが、別途月々の料金が掛かって割高
  • 講師からのレッスンレビューがない
  • 講師紹介に、生徒からの口コミ情報などが無い
  • 「家族共有」「兄弟一緒受講」は不可

 

こんな方に向いている

以上のことから、ECCオンライン「こども英会話」は、

こんな方向け
  • ECC品質のフィリピン人講師に教わりたい人
  • 大手ECCの安心感・ECCのカリキュラムやテキストがいい人
  • テキストをメインに基礎から学んでいきたい人
  • 操作が簡単で使いやすい独自ツールがいい人(Skypeではなく)
  • ゲーム感覚で楽しく学びたい人

などに向いていると感じました。

 

毎回テキストをこなしていくレッスンなので、「フリートークがもっとしたい」「やりたい内容をリクエストしたり、自由度のあるレッスンがいい」という人には向いていないですが、

 

「まずはテキストで基礎から学んでいきたい」という人にとってはわかりやすく、初心者が始めやすいスクールだと思います。

 

最後に

以上、「ECCオンラインレッスンこども英会話」のスクール情報&無料体験レビューをご紹介しました。

 

ECCオンラインレッスンは、「通学と同じ品質のオンライン外国語レッスンをお届け」とあるので、

 

通学タイプの特長である「グループレッスン」や「対面式」にこだわりが無ければ…

 

  • オンラインレッスンのほうがリーズナブルだし、
  • 入会金も掛からないし、
  • 送り迎えや移動時間の負担もないし、
  • マンツーマンで受けられるし、
  • 先生も選べるし…メリットが多い気がしちゃいますね(^^)

 

無料でフィリピン人講師の体験レッスンを2回受けられるので、まずは試してみて、ぜひ雰囲気を掴んでみて下さいね。

\体験レッスン2回無料!/

★管理人が体験した他のスクールと比較しながらECCオンラインについてチェックしたい方はこちらも参考にしてみて下さいね。

子供向けオンライン英会話のおすすめは?3年経験&13社比較した私が解説

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました