【リップルキッズパークの口コミ】体験レッスンの感想をご紹介!

管理人
管理人

子供のオンライン英会話歴4年目のミイ(@e_enjoykosodate)です。

こちらのページでは、

リップルキッズパークの口コミが知りたい
リップルキッズパークの体験レッスンはどんな感じだった?

を解決!

 

リップルキッズパークの口コミとして、体験レッスンを受けた感想をスクール情報とともにご紹介しています。

 

結論から言うと、

 

リップルキッズパークは、特に幼児など低年齢の子供が受講しやすいスクールで、

 

楽しくリーズナブルに始めたいという初心者にとっては、必見のスクール。

 

また家族共有や、兄弟一緒(同時)受講を考えている方も必見です。



【リップルキッズパークの口コミ】体験レッスンの感想をご紹介!

スクール情報は記事執筆時のものとなり、変更される可能性もあります。最新の情報は公式サイトで再度ご確認下さい。

【リップルキッズパークの口コミ】どんなスクール?

リップルキッズパークは、開講10年目(2009年~)の、フィリピン人講師メインによる日本初の子供専門オンライン英会話スクールです。

リップルキッズパーク基本情報

基本情報
タイプ 子供専門
対象年齢 3歳~高校生
体験 2回無料
入会金 不要
在籍講師 フィリピン人講師
担任制
or自由予約制
自由予約制
特徴 ・開講10年目(2009年~)の日本初の
子供専門オンライン英会話スクール
・上場企業レアジョブグループ
形式 マンツーマン
レッスン時間 25分
家族共有
兄弟姉妹
一緒の受講
兄弟2人が一緒に受講することも可
(レッスン数の消化は1人分でOK)

リップルキッズパークは、子供向けに研修されている講師による子供専門のスクールで、子供に対する接し方には安心感があります。

 

詳しくは後述しますが、無料体験でも、先生たちはイメージ通り特に幼児など低年齢の子供とのやりとりに慣れている感じでした。優しかったり、褒め上手だったり、子どもを惹きつけるのが上手だったり。

 

幼い子供が楽しく受けられるよう工夫が感じられました。

 

また、リップルキッズパークでは、家族や兄弟で受講数を分け合って別々に受けたり、兄弟が一緒に受講することも可能です

 

なおリップルキッズパークは、長く続ければ続けるほど、あるいは授業を多く受ければ受けるほど会員のランクが上がって、優先的に予約が取れるシステム(会員ランク制度)を導入していて、

 

人気講師の予約が取りづらそうな印象はあります。

 

ただ、人気講師が必ずしもわが子に合う先生とも限らないですし、穴場?の講師に出会える可能性もありますので、

 

まずは無料体験を通して、どんな先生がいるのか、わが子に合いそうな先生はいそうか、チェックしてみて下さいね。

 

リップルキッズパークのレッスン料金例

料金<例>
レッスン料金



 

週1回】税別2,838円
週2回】税別4,444円
【週3回】税別6,111円
【週4回】税別7,593円 
【週5回】税別9,048円
※チケット制度もあり(申込をしたプラン以上に授業を受けたい場合に、別途チケットを購入して受けられる)
※その他「当日4時間を切った授業をお得に受けられる当日割引レッスン」「自分のランクの予約可能日の1日先まで予約できる+1day」など、チケットを利用した制度も有り

月額【週1回税別2,838円から始められるのは、お財布に優しいですね。

 

上述したとおり、家族共有も可能なので、例えば【週2回】プランを兄弟で週1回ずつ分け合うなど、お得に受講することもできます。

 

なおリップルキッズパークのレッスン回数は「週単位」(月曜日から日曜日までを1週間とする)なので…

 

例えば、週1プランの場合だと「週に1回は受講する必要がある」ということになります。(なお「週単位」の場合、月によっては最大5回受講できる可能性もあります)。

 

予定が読みにくいいわが家としては「月単位」のほうが有り難いですが、

 

このように週縛りがあると、「しっかりと1週間に〇回は受けよう」という習慣化につながりますね。

 

もし旅行や帰省、インフルエンザなどで一定期間お休みすることになっても、事前に申請すればお休みすることが出来る『お休み申請』という制度があるのも良心的です。

 

なお、週縛りのない「月単位」のスクールのほうがいいという場合はハッチリンクジュニアがオススメ。

 

また、子供のオンライン英会話を続けてきた管理人としては、最低でも週2回以上(可能であればもっと)のペースで受けた方がいい(週1ぐらいだと忘れやすいし、上達に時間がかかる…)と感じているので、

 

【週2回】プランをおすすめしたいところですが、週2回プランになるとハッチリンクジュニアより高くなるのが惜しい。

 

ただ相性の合う先生との出会いなど、価格以外の面もあるので、気になったら体験して判断してみるのがおすすめです。

リップルキッズパークの通信について

通信について
講師の
レッスン場所
オフィス
使用ツール Skype又はZoom
(無料体験はZoomのみ)
端末 PC/タブレット/スマートフォンが可
ヘッドセット 任意

リップルキッズパークの講師のレッスン場所はオフィスとなっており、通信環境に不安は少ないと思います。実際の無料体験でも特にストレスなく受けられました。

 

使用ツールは、

  • 無料体験時はZoomのみ
  • 通常授業時SkypeZoomのどちらかを選べる

となっています。

 

【追記】現在、コロナの影響で講師によっては自宅から提供している場合や、Skypeのみの対応となっている場合もあります。

なお端末については、個人的には子供のレッスンにはパソコン画面の大きいタブレットが見やすくておススメです。

 

リップルキッズパークの教材・カリキュラムについて

カリキュラム・教材について
通常コース 9段階のレベル別に沿って、
市販教材(有料)をメインに、
オリジナル教材(無料)
併用して学ぶレッスン
【市販教材例】
メインはLet’s Goシリーズ
(その他Let’s go Phonics/
International English/
Side by Sideなど)
リップル
英検コース
オリジナル教材(無料)
カリキュラムで学ぶレッスン
英検二次試験
対策のレッスン
(オプション)
3級・準2級・2級の二次試験に対応
(ウェブ上で「問題カード」を
見ながら行う)
※「リップル英検」はリップルキッズパーク独自のカリキュラムで、いわゆる「英検」(実用英語技能検定)とは関係のないもの。

 

リップルキッズパークの主なレッスンは上記の通りで、①か②のどちらかのコースを選んで受講する形になります。(コースの変更は可能、但し頻繁な変更や併用は不可)

 

また③の英検二次試験対策のレッスンはオプションとなり、追加料金なしで受講することが可能なのは嬉しいポイントですね。(予約時に対応講師を選んで要望欄で伝える必要はあり)。

 

通常コースの教材は?

通常コースでは、メイン教材として児童英語の人気市販教材Let’s goシリーズLet’s BeginLet’s go)を使用。(希望すればLet’s Go Phonics シリーズの受講も可)

 

そして通常コースでは、問い合わせたところ、

「すぐテキストでレッスンを行うわけではなく、しばらくゲームなどで慣れてから講師が英語力とかタイミングを見ながら教材を選定し、その後教材を購入」

 

という流れになるそうなので、いずれ市販教材の購入が必要になってきます。

 

(ただ口コミなどを見ると「Let’s go教材をまだ購入していないけど、画面で見せてくれるので受講できている」という口コミも見受けられたので、実際のところは、教材が手元になくても受講は可能のようです)

 

なお、サブとして併用するオリジナル教材は無料で、画面共有されるとのこと。

 

リップル英検コースは?

リップル英検コースの場合は、無料のオリジナル教材を使用するため、教材費は不要で受講可能です(こちらのオリジナル教材も画面共有されるとのこと)。

 

通常コースとリップル英検コースとの違いは?

通常コースリップル英検コースとの違いがよくわからなかったのでリップルキッズパークに問い合わせてみました。

 

すると、

  • 通常コースのほうではゲームなども盛り込まれる
  • リップル英検コースのほうは小テストのようなものもあって、少し学習寄り

とのことでした。

 

通常コースリップル英検コース、子供にとってどちらがいいか迷った場合は、事務局が電話での問い合わせも可能なので、相談してみるのも一案です。

【追記】現在コロナの影響で電話対応をお休みしていて、メールでの相談となります。

 

リップルキッズパークのレッスンシステムについて

レッスンシステムについて
レッスン数の
繰り越し
(基本プランの場合)
不可
講師間の
内容の共有
有り
講師からの
評価やレビュー
有り 生徒からの
評価やレビュー等
有り

基本プランの場合、レッスン数は繰り越しが出来ないので、状況によっては上述した「お休み申請」を活用するのが良さそうです。(チケット制のチケットの場合は条件内で繰越可能)

 

リップルキッズパークの時間システムについて

時間システムについて
開講時間 月~金:7:00 ~ 22:55
土:9:00 ~ 18:55
日:9:00 ~ 17:25
(年末年始/クリスマス/フィリピンの
祝日の一部はお休み)
予約
締切時間
開始の45分前
キャンセル
締切時間
開始の4時間前

土日の開講時間が短めなのは気になる点ですね。

 

またリップルキッズパークのキャンセル締切時間は4時間前

 

幼児など低年齢な子供ほど、突然熱を出したり、体調が読めなかったりしますので、正直もう少し猶予があると嬉しいところですが…

 

ただ、「開始直前まで家族内での付け替えは可能」となっているので、急遽、子供が受けられなくなっても、きょうだいや親が代わりに受講することが出来るのは助かるシステムです。

 

リップルキッズパークの支払いや事務局について

支払い・事務局について
支払い方法 クレジットカード払い
事務局への
連絡手段
電話・メール・Skype
(日本人スタッフによるサポート)
電話受付時間 平日13:00~20:00(土日祝日:定休)  

電話でのサポートがあるのは嬉しいですよね。但し電話での受付時間が平日の限られた時間のみなので、授業中に何か起きたら…と不安な方は、サポート時間内に授業を入れると安心です。

【追記】現在コロナの影響で電話対応をお休みしていて、メールでの相談となります。

 

その他~初心者にやさしい

リップルキッズパークは、上述したように…

  • お休み申請があったり、
  • 会員ランク制度を設けていたり、

 

他にも、

  • 希望者には携帯電話にレッスン通知メールを配信したり、
  • 無料体験はトラブル防止のために、予約を一度に2回出来ないようにしていたり(後述します)、
  • 公式サイトに、週〇回のシステムについて「何曜日に始めるのがお得か」の説明があったり、

 

・・・と、子供専門スクールとして、安心して利用してもらえるようにという配慮が感じられます。

 

(また子供から先生に手紙が送れるよう私書箱も開設されています)

 

サイトの情報も豊富できめ細かいです。

 

情報が多くて熟読するのが大変ではありますが、初めての方にとって親切な内容となっています。

 

【リップルキッズパークの口コミ】無料体験を受けてみました

まずは会員登録から

リップルキッズパークでは2回分の無料体験を受けられます(記事執筆時現在)。なお、受講の期限は特にありませんでした。

 

まず会員登録していきます。

 

①無料体験の申込フォームから、指示に沿って手続きをしていき、

 

②会員登録が済んだら、次に体験申込のフォームに必要事項を入力。

↑フォームには、無料体験の際にレベル判定を希望するか否かを選ぶ項目もありました(わが家はレベル判定なしで申込みました)。

 

なお電話番号の入力は必要でしたが、クレジットカード番号や住所の入力はなかったです。

 

③登録完了すると、会員専用のマイページが開けるようになり…

 

マイページは、公式サイト同様、情報が豊富。

 

(情報が多い分、ひと通り目を通すのがちょっと大変💦&個人的にはもっとシンプルな方が好きですが…、所々注意事項などが記載されていたりして、こちらも初心者には親切な作りになっていると思います。)

 

リップルキッズパークのレッスン予約

予約は1回目を終えてから2回目が入れられる

次に無料体験の予約を入れていきますが、

 

リップルキッズパークの無料体験は、1回目が終わってから2回目の予約が入れられる仕組みになっています。

 

理由としては、2回同時に予約して、環境問題や登録情報に間違い等があって2回とも無料体験が受けられなくなってしまうことを防ぐためとのこと。

 

個人的にも、1回目を終えてから次の予約を入れる仕組みは良いと思います。

 

というのも、1回受けてみると色々なことがわかって、

 

「次の先生はこういう人を選んでみよう」とか、
「次はこんな要望を伝えてみよう」といった希望も出てくるので(^^)

 

講師選び

講師選びについては、マイページトップ画面上に出ている「今すぐ予約できる先生」「オススメの先生」「空き状況」の中から選んでいっても良いですし、

 

あとから気づきましたが、マイページ上部にある「レッスン予約」から選んでいくこともできます。

↑「予約できる先生」や「すべての先生」から選ぶことができ、さらに「詳細検索」で「生徒からの支持率」などの項目から検索することも出来ます。

 

先生をクリックして選ぶと、紹介文の他、動画紹介もされているので、先生の雰囲気や話し方などもチェックできます。

 

やはり動画紹介されていると講師選びの判断材料が増えていいですね。

 

「お気に入り登録」の機能もあるので、気になった先生は登録しておくとマイページで確認できて便利です。

 

レッスンの要望

受けたい先生を決めたら、予約画面では下記のように任意で要望を入力することもできます。

要望は「出来るだけ英語で記載」する必要があります

 

但し、

  • 「ゆっくりしゃべって欲しい」と
  • 「人見知りなので優しく接してほしい」

については、それぞれボックスにチェックを入れると英文が自動で入力されます。

 

このような定型文をもっと用意してくれると、英作文の手間が減って嬉しいところですけどね~(なお、前回の要望を呼び出すことは可能)

 

また、個別の要望とは別に、全体の要望を登録しておける箇所もあります。

 

マイページトップ画面下のほうにある「生徒詳細」から、

 

「レッスン要望を細かく指定」をクリックすると、

 

詳細画面が開き、ここで要望を登録しておくことが出来ます。

(画像は切れていますが、さらに下に続いています)

 

ただ…

 

せっかくの要望欄なのですが、

ただし出来るだけ少ない項目に留め、なるべく「先生に任せる」を選んでおいてください。
(後略)

と記載されています💦(←となると、果たしてこの要望欄は要るのかという気もしてしまいますが(^^;)

 

なので、特に伝えておきたい要望があれば、先述した個別レッスンの要望欄に入力しておくのが良さそうです。

 

無料体験の受講はZoom

リップルキッズパークの無料体験では、Zoomを使用します。

 

マイページのトップ画面上の「体験レッスンを受ける前に」から、Zoomのインストール方法などが紹介されたページにとぶことが出来ます。

 

使用する端末によってインストールのタイミングが異なるので、事前にチェック&準備しておきましょう。

授業時間直前になると、マイページのトップ画面右上にあるイラストのドアが開くので(一番右)、そこをクリックして授業に参加していきます。

↑子供の興味を引くイラストの変化&マークで可愛いですね。

 

わが家は初めてのZoomでちょっとドキドキしましたが、(PCでの受講で)画面の指示に沿って進んで行ったら、問題なく受講できました(^^)

 

【リップルキッズパークの口コミ】無料体験の感想

次に、感想を詳しくご紹介していきますと…

 

接し方は?

1回目、2回目の先生ともに、笑顔で明るく接してくれたり、ハイタッチをしたり…、幼児や低学年の子供でも受講しやすい雰囲気で、さすが子供専門スクールならではという印象です。

 

やはりニコニコと笑顔で話したり聞いたりしてくれると、子供も安心感をもって受講出来ますよね。

ちなみに1回目の講師の方は、動画紹介ではハキハキとテンションが高そうな方でしたが、実際にはもう少し落ち着いた雰囲気の方でした。このように動画紹介のイメージとは若干異なることも有り得ます(笑)

 

でもレッスン途中には、モノ探しゲーム(先生が見せてくれたカードの色と同じ色のモノを家の中から探してきて見せるというゲーム)をしたんですが、楽しく盛り上げてくれて、子供もとても楽しんでいました。

 

また最後のほうでは簡単な手品を見せてくれて、子供の興味を引き、飽きさせない工夫が感じられました

 

なお2回目の先生はとにかく優しい雰囲気の方で、最初のフリートークでは、

 

先生「おやつ食べた?」→子供「食べた」
「何を食べた?」→「クッキー」
「クッキーはいくつ食べたかな?」→「3個」

 

のように(これらのやりとりは英語)、詳しく聞いてくれて、話を膨らませようとしてくれました。

 

ただその分?フリートークの時間がやけに長かったり、質問によっては親がちょっと手助けする必要がありましたが(^^;

 

おしえ方は?

1回目の先生は、単語だけで答えがちなわが子に言い直しをさせてくれました。例えば、

 

先生「そちらのお天気は?(英語で)」

わが子「Cloudy!(くもり!)」

の場合だと、

 

先生「It’s cloudy.」【←「It’s」をゆっくり言いながら、「It’s」も入れるんだよ~という感じで】

 

2回目のときは、特にこうした言い直しや発音の訂正がなかったのが気になりましたが、

 

優しくうんうんと聞いてくれるタイプの方で、「まだ子供が小さいので訂正は不要」というお子さん向けに良さそうな印象でした。

 

(「しっかり修正して欲しい」という場合には、事前に要望を伝えておくのが良さそうです。)

 

全体としては、楽しく英語に触れながら学んでいけるレッスンになっていると思います。

 

なお、リップルキッズパークの先生は「基本的に日本語は話せない」となっています。ただ、簡単な指示語は指導しているとのことで、

 

実際の無料体験でも、1回目の先生の時に「ミエル?」「ナニガスキ?」と2回程のカタコトの日本語はありました。

 

ただそれ以外は日本語無しで受けることが出来ました(最初のフリートークでは親がちょっと手助けしましたが)。

 

なお「要望を出せば日本語を一切使わない英語だけの授業も可能」となっています。

 

親の関わりは?

私は横で見守りつつ、

 

最初のフリートークにちょっと手助けしたり、モノ探しゲームの時に子供の場所から遠いものを取るのを手伝いながら一緒に盛り上げ?たりしました。

 

特に親が英語で振られることもなかったです。

 

リップルキッズパークの先生は子供の接し方に慣れていて、子供も受講しやすい雰囲気になっていると思いますが、

 

それでも特に初心者や、子供の年齢や性格によっては最初は緊張して固まってしまう場合もあります。

 

親も一緒に楽しむ姿勢で臨んであげると、子供もより楽しんで受けられる可能性が高まるので、ぜひ親も一緒に盛り上げて下さいね(^^)
教材は?

今回わが子が受けた無料体験では、歌を歌ったり、モノ探しゲームをしたり、手持ちのカードを使ったりしたため、教材は使いませんでした。

 

無料体験後はレビューが見れたり、評価が送れる

無料体験が終わると、マイページに授業履歴の項目が追加されるようになり、

 

まずはここの「レビュー」を開くと、講師からのレッスンレビューを見ることができます。

↑(2回分とも)講師からの「よく出来ましたね!」といったメッセージで、思っていたより簡単なレビューでした。

 

「どんな単語を学んだかという細かい内容が欲しい」という人には物足りないかもしれませんが、

 

「ちょっとしたメッセージがあると子供も喜ぶから嬉しい」という人にはちょうどいいかと思います。

 

(なお、内容や量は講師にもよると思いますし、また無料体験と本レッスンとでは、レビューの書き方が異なる可能性もありますのでご了承ください。)

 

次に、「評価登録」を開くと、以下のように先生について評価できるようになっていました。

↑先生が直接確認する用となっているので、事務局へ意見等を伝えたい場合は別途メールなどで送る必要があります。

 

上述した通り、事務局は電話対応もしているので、何か気になる点があれば電話で相談してみてもいいですね。【追記】現在コロナの影響で電話対応をお休みしていて、メールでの相談となります。

 

最後に

以上、リップルキッズパークの口コミとして、スクール情報とともに体験レッスンの感想をご紹介しました。

 

優しく親しみやすい先生たちで、特に幼児や低学年の子供でも受講しやすい雰囲気になっています。

 

リーズナブルな価格で、まずは楽しく英語に触れさせたいという方は必見です。

 

ぜひ無料体験で雰囲気をつかんでみて下さいね。

\無料体験2回!/
\公式サイトはこちら/

★13社を体験&比較した管理人が、タイプ別おすすめをご紹介した記事はこちらから!
子供向けオンライン英会話のおすすめは?3年経験&13社比較した私が解説

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました